ワン・マインド・コミュニケーションズ

ドイツとのビジネスをより確実なものに

コンタクト

ワン・マインド・コミュニケーションズ

ドイツとのビジネスをより確実なものに

コンタクト

  • ビジネスパートナーと理解し合い、信頼関係を築いた上で成功したいですか?

  • 外国語で交渉する際の曖昧さやフラストレーションを解消したいですか?

  • 翻訳作業で社員の貴重な時間とモチベーションを失いたくないですか?

そんな時は、貴社の想いをより確実に伝えるサービスを利用してみませんか。

対応言語は日本語→ドイツ語、英語→ドイツ語です。日本語でも英語でも、お客様のメッセージがより効果的に伝わるドイツ語へと変換します。 お客様が本業に集中できるようにします。 企業間コミュニケーションはより明確で確実なものになります。

日本学とビジネス専門家(Bachelor Professional of Business)の修了資格を持ち、日独のビジネスに長年関わってきた者として、全力で貴社を成功へと導くお手伝いをします

サービス内容

プロフィール

私にとって「日本」は仕事や趣味だけでなく、考え方にも強く影響しています。

10歳で始めた趣味の空手を通じて日本が大好きになり、日本語と日本文化に関わる仕事をしたいと思うようになりました。 その夢に近づくため、ミュンヘン大学で日本学を専攻(副専攻は異文化コミュニケーションと法学)し、2013年に修士号を取得しました。 私にとって武道とは、常に自分自身と向き合い、意志力を高め、目標に向かって取り組むための道です。 その過程で鍛えられた力や佇まいは、良いコミュニケーションの安定した基盤となります

この夢と信念は、私が文系からビジネスの世界に身を転じても変わりませんでした。2013年に就職したドイツ所在の日系移動式クレーンメーカーでは、日本の親会社との社内コミュニケーションを担当するだけでなく、欧州のさまざまな製品群から戦略的に購買を行う役割も務めました。 そして8年間の会社員経験を経て、また2017年に商工会議所でビジネス専門家(Bachelor Professional of Business)の資格を取得した私にとって、2020年に本格的に「言葉の仲介者」として独立することは、当初からの目標を実現するための自然な一歩でした。その目標とは、「日本とドイツの人々が、和やかで無駄のないコミュニケーションができるようにすること」です。

資格

  • 日本学、異文化コミュニケーション、労働法の修士課程修了、さらに商工会議所によるビジネス専門家(Bachelor Professional of Business(CCI))の継続教育課程を修了
  • 在ドイツ日系企業での購買担当および社内通訳を8年間務める
  • 東京での6ヶ月間の留学、那覇での2ヶ月間のインターンシップ(2010~2011年)を経て、出張を含め現在に至るまで定期的に日本に滞在
  • ドイツ通訳者・翻訳者連盟(BDÜ)および日独産業協会(DJW)会員として、継続的に研修やネットワーキングイベントに参加

最近の研修

第10回日独通訳者養成セミナー(ケルン日本文化会館主催)
議通訳の技術および実践的演習

ドイツ通訳者・翻訳者連盟(BDÜ)セミナーシリーズ「リビジョンコンピテンス(校閲能力)・ベーシックモジュール」
校閲の理論と実践 ― テクニック、落とし穴、校閲品質の確保と測定など

コンタクト

Franziska Dotschuweit
フランツィスカ・ドッチュワイト
Marienbader Strasse 11, 90571 Schwaig
携帯電話: +49 176 5024 6263
メール: fd@one-mind-communications.de
Web: one-mind-communications.de